日本十進分類法新訂 10 版試案の検討

米谷 優子, 川瀬 綾子, 北 克一

要旨


日本図書館協会分類委員会により、日本十進分類法新訂 10 版の試案(以下「試案」) が示されている。同委員会では、2014 年内の刊行を目指している由である。1995 年 8 月の 日本十進分類法新訂 9 版の刊行以降、概ね 20 年ぶりの日本十進分類法の改訂である。
2013 年 11 月に「試案」の第 2 回説明会が東京で開催、2014 年 3 月に同「試案」関西説 明会が開催された。著者たちは、関西説明会に参加し、「試案」についていくつかの提案、 疑問点などを呈したが、実質 3 時間弱の説明、質問等の時間制約から分類委員会、会場参 加者共に意を尽くした論議には至らなかった。そこで、「試案」について提言、指摘した内 容を類目順に再構成し、その提言内容を明確にしておきたい。
いずれもよりよい新訂 10 版が刊行されるための、参考となることを願うものである。

フルテキスト: PDF